キャバクラで働いている人にインタビュー③

現役女子大生キャバ嬢、Eさんの場合

現役の女子大生キャバクラ嬢、Eさん(仮名)にもお話を聞けました。
現役女子大生キャバ嬢のEさん


キャバはバイトの2倍以上稼げる


—-女子大生なら他にもバイトがあると思うんですが、なぜキャバクラで?

Eさん:やっぱり時給ですよね。喫茶店とか居酒屋だと時給1,000円ももらえないんです。
でも私が今働いているキャバクラは時給2,400円なんですよ。ここにいろいろとつくので、喫茶店では到底稼げないお金を稼げています。例えば一日4時間で9600円、週4日入れば38.400円、一か月で考えると153.600円!

 

—-でも夜のお仕事、抵抗はなかったんですか?

Eさん:正直「ないとは言えない」って感じですよね(苦笑)
ただ、別にお酒の相手をするだけだし、それにやっぱり時給ですよ時給。計算してみたら、喫茶店で一日4時間働いても3,800円なんです。ってことは週に4日で15,000円くらいだから一か月6万円前後。だから同じ金額でいいならナイトワークならフツーのバイトの半分以下の時間でいいし、逆に同じ時間働くんなら2倍稼げるんです。

 

—-さっきから数字の計算がずいぶん早いですね(笑)

Eさん:え、そこ(笑)?

 

—-うん、早いよ(笑)さすが現役女子大生(笑)

Eさん:うわぁ~、おじさんっぽい発言(笑)

 

—-(笑)
…まぁけど、女子大生のお小遣いとして月に6万円前後とかなら悪くはないんじゃないですか?

Eさん:そうかもしれないですけど、でもさっきの話とカブりますけど、キャバクラなら週に1日~2日でその額になりますよね。
その分友達と遊ぶこともできるし、一応勉強もできますよ(笑)

 

—-確かに低い時給でお金を稼ごうと思ったら時間をかけるしかないですもんね。

Eさん:そうなんですよ!
女子大生って何かとお金がかかるんですよね(笑)
それに時間だって欲しいんです。でもバイトばっかりじゃ何のために大学に通っているか分からないし、かといってバイトをしないとお金もないし。そんな時に見つけたのがキャバクラのバイト募集だったんです。
これならまさに「時間もお金も」両方手に入るんじゃないかなって思ってノリで応募しちゃいました(笑)

 

—-なるほど(笑)ではキャバクラで働いて嫌だなって思ったことはありますか?

Eさん:う~ん…(数十秒の熟考)特にないですね。
女子大生ってことでお客さんからもチヤホヤされるし(笑)
それに働くって言っても一日数時間くらいなので、人間関係に悩まされることもないんです。
むしろこのお仕事のおかげでお金にも時間にも余裕のある大学生活を送れているので、卒業まではお世話になろうかなって思っています。
ナイトワークは学生にはピッタリのバイト

更新日:2018年08月28日

PAGE TOP